QQQ MOON (旧名 EURUSD プロトタイプ)

🐇うさとと
🐇うさとと

QQQ EA Series新作は『🌙 MOON』です。

変則「ナンピン」を積み重ねてナンピンマーチンゲール状態を作り出す「仮想ナンピンマーチンゲール(勝手に命名)」ロジック。ポートフォリオ内のEAバリエーションを分散させて安定化を狙います。

これまで「QQQ EURUSDプロトタイプ」という仮の名前で、期間限定無償提供していたEAを「正式版」としてリリース致します。

お決まりではありますがEA利用にあたっては下記をご認識ください。

本サイト、X(旧Twiter)、または「うさとと公式LINE」で提供するEAをダウンロードした場合、免責事項に同意したこととなります。自動売買プログラム開発者、サイト・LINEアカウント運営者、及びその関係者は、利用者がいかなる損失を被ったとしても、損失補填等の一切の責任を負いません。

QQQ MOON 概要

ロジックタイプ変則ナンピンを積み重ねる「仮想ナンピンマーチンゲール」
特徴・設定したロットサイズでのエントリーを複数回行い積み上げていくことで、
 仮想的にナンピンマーチンゲールの様に振る舞う
・「ナンピン」のいつまでもポジションが残ってしまうデメリットと、
 「ナンピンマーチンゲール」の急にロスカットしてしまうデメリットを打ち消す
 「マイルドなナンピンマーチンゲール」の様な新しいロジック

・QQQシリーズEAの新たな対象通貨「EURUSD」を売買対象とすることで、
 QQQ EA ポートフォリオ内の売買通貨ペアを分散させ、リスク低減と安定化を行う 
・ポジション保有期間は「数日」となることもあり比較的長い
・そのため、EURUSD保有時にプラススワップとなるSellのみでエントリー
ナンピンマーチンあり
※個々のエントリーは「単発ナンピン」ですが、エントリー全体で
 マイルドなナンピンマーチンゲールロジックの様に振る舞います。
 純粋なナンピンマーチンゲールロジックと同様にリスク管理には
 ご注意下さい。
通貨ペアEURUSD
推奨証拠金・ロット・スタンダード口座:50万円 ごとに 0.01ロット
・マイクロ口座:ブローカーによっては、
 5 万円0.1ロット、5千円0.01ロットから使用可能です。
 ※ブローカーによって1ロットあたりのの注文サイズが異なるため、
 ご使用のブローカーに依存します。
売買時間足15分足
想定月利4% (年利で50%)

特徴

仮想ナンピンマーチンゲール

本EAの最大の特徴は「仮想ナンピンマーチンゲール」ロジックです。

一般的に「ナンピン」は想定と逆行した時に、最初のエントリーと同一サイズのエントリーを何度も行います。逆行が続くと、ナンピンエントリーしたポジションは保有し続けるというデメリットがあります。

また、一般的な「ナンピンマーチンゲール」は、いわゆるナンピンの発展系ロジックであり、2回目以降のエントリーの時にロットサイズをどんどんあげていきます。後続のエントリーの方が徐々にロットサイズが大きくなるため、少しでも市場価格が反発した際には利益を得ることができる、いわゆる「逆転狙い型」のロジックです。ただし、いつまでも反発がなかった場合にはどんどん大きなロットのポジションが積み上がることになり、ロスカットしやすいというデメリットがあります。

そこで、本EA「QQQ MOON」は仮想ナンピンマーチンゲールと名付けた全く新しいロジックを採用しています。前述の「ナンピン」「ナンピンマーチンゲール」のロジックのデメリットを解消する新しいロジックです。

バックテストを行なっていただければわかると思いますが、市場価格が想定と逆行した場合には、ナンピンの様に最初と同じロットサイズ(例えば0.01Lot)を価格の変動に合わせて時間をかけて何度もエントリーしていきます。本EAはエントリーするタイミングを市場の変動に合わせて複雑に制御しており、複数の0.01Lotのエントリーを組み合わせて、あたかもナンピンマーチンゲールロジックが
 [0.01 → 0.02 → 0.04 → 0.08Lot]
とエントリーサイズを大きくしているような状態を作り出します。

ナンピンマーチンゲールの様に単一的にロットサイズを大きくする代わりに、複雑なエントリータイミング制御ロジックにより、既存ロジックのデメリットを打ち消す「マイルドなナンピンマーチンゲール」の状態を作り出します。これが「仮想ナンピンマーチンゲール」です。

🐇うさとと
🐇うさとと

文字で見てもわかりにくいので、ぜひバックテストを見てみてください

対象通貨ペア「EURUSD」によりポートフォリオのリスクを分散化

QQQ EA SERIESは複数のEAを稼働させることで、EAポートフォリオ全体のリスク分散と安定収益を狙っています。これまでリリースしてきたEAのトーレド対象通貨ペアは、AUDNZD、XAUUSD(GOLD)、BTCUSD(ビットコイン)でした。今回の「QQQ MOON」は初の「EURUSD」通貨ペアを対象としたEAであり、QQQ EA SERIESがトレード対象とする通貨ペアをさらに分散させています。これにより、特定通貨の暴騰暴落によりポートフォリオが損失を被るリスクをさらに減らし、安定的な収益を狙っています。

マイナススワップによるメンタルダメージを回避

「仮想ナンピンマーチンゲール」ロジックで売買しますが、このロジックはポジション保有期間が長くなることがある、という特徴を持っています。1日以内に利確することも多いですが、稀に数日間のポジションを保有したままの状態になることがあります。ポジションを長く保有すると、「マイナススワップ」が発生してしまいます。せっかく利確してもマイナススワップによりトータルでは損失になってしまうこともありえます。また、利確するまでの保有期間中にも、マイナススワップが発生していることが目に見えるので、メンタル的にも悪いです。

そこで「QQQ MOON」ではEURUSDでプラススワップとなる「Sell方向のみでエントリー」するロジックとしました。Sell方向のみのエントリーで十分な利益が出ることを確認しています。これにより、スワップポイントによる利益も得るのはもちろん、マイナススワップの発生を目にすることもありませんので、多少ポジション保有期間が長くなっても、メンタル的に悪い影響がありません。

🐇うさとと
🐇うさとと

使用する方(つまり私)のメンタルストレスに配慮した設計としました。

証拠金はマイクロ口座などを使えば「5千円 0.01Lot」から稼働可能

スタンダード口座では証拠金は50万円で 0.01Lotから稼働できます。ブローカーによってはマイクロ口座の様に1Lotあたりの通貨枚数が少ない取引所も増えています。これらの口座を使うことで、5万円や、5000円からも稼働することができます。

私は本EA開発初期段階のリアル口座フォワードテストは、ブローカーへの入金額は五千円、加えて5千円のボーナスクレジットを合わせて、トータル1万円 0.01Lotで「QQQ MOON」を稼働させていました。証拠金1万円でも想定通りの利益を上げています。

注意事項

ポジション数が多くなることがある

本EAはロジックの仕様上、大変多くのポジションを取ることがあります。バックテストの過程では90個のポジションを持つこともありました。理由は「複数のポジションを組み合わせて、ナンピンマーチンゲール状態を作り出すため」であり、この挙動は設計の意図どおりです。

次の画像の様な多くのポジションを保有し、まとめてクローズすることもありますが、正常な挙動です。

ご利用のブローカーによっては、保有可能な最大ポジション数が制限されていることがあります。ブローカーのポジション保有可能数の制限をご確認の上で、本EAをご利用ください。

🐇うさとと
🐇うさとと

ちなみに私はXMで稼働させています。

XMのマイクロ口座では、1回のトレードで最大100ロットまで注文頂けます。また、同一口座内にて最大200ポジションを同時に保有でき、合計最大20,000ロット注文することが可能です。尚、最小注文数は取引ツールによって異なり、MT4は0.01ロット、MT5は0.1ロットです。

参考:XMのマイクロ口座の最大注文数について教えてください。

ナンピンマーチンゲールと同様のリスク管理が必要

個々のエントリーは「単発ナンピン」ですが、エントリー全体でマイルドなナンピンマーチンゲールロジックの様に振る舞います。純粋なナンピンマーチンゲールロジックと同様にリスク管理にはご注意下さい。

バックテスト

証拠金50万円スタートで、2022年4月〜2024年4月の2年間で、50万円の利益でした。

証拠金に対する1年あたりの利益率は50%です。(フォワードテスト結果を見ているともう少し下がりそうです。)

プロフィットファクターは 2.22と十分。

最大ドローダウンも約18%と、狙いどおりマイルド。

🐇うさとと
🐇うさとと

たまにXでポストしてますが、私が利用対象とするEA基準の「年利40%以上」を達成してます

パラメータ設定方法

設定項目解説
Magic1マジックナンバー
Lots各エントリーのロットサイズ
Allowable Slippage(Point)スリッページ制限。本値を超えるとエントリーしません
Maximum Number of Nanpin最大ナンピン数
Allowable Spread(Point)スプレッド制限。本値を超えるとエントリーしません
Entry Direction
(0:Both, 1:BuyOnly, 2:SellOnly)
エントリー方向(両方、Buy、Sell)を固定する設定
※2024年5月の本EAリリース時点はSell方向がデフォルト値
New Entries新規エントリー可否
Force Close Settings一定のポジションに達したら損切りする機能のON/OFFを設定する
Force Close Limit(Force Close Settings がtrueの時に有効)
保有ポジション数が本設定値に達したら損切りする
タイトルとURLをコピーしました