1日1回クリック頂けると喜びます


【WBA】ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス(Walgreens Boots Alliance) 今は超割安! 配当チャンピオン銘柄分析

配当チャンピオン
本記事でわかること

配当チャンピオン銘柄【WBA】ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス(Walgreens Boots Alliance, Inc.)について

  • 高配当銘柄ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスの基本情報
    • 配当利回り(年)
    • 年間配当額(ドル)
    • 現在株価
  • 高配当目当てでウォルグリーン・ブーツ・アライアンスに投資すべきか?
    • 業績は良いの?
    • 連続増配できている?
    • 現在の株価は割安?今買うべき?
    • 今後も安定的に配当を出せる?将来性は?
🐇うさと
🐇うさと

投資初心者の方にもわかりやすいように、わかりやすくまとめています😊

配当チャンピオンは初心者の方でも安心して買える銘柄の1つだと思います🤗

銘柄の配当利回りなどのデータは、毎日最新の情報に更新しています🔄

注:例外的に更新できない日もあるので、その場合は許して下さいね。

✔︎Check
AmazonCharge
どうせAmazonで買い物するなら「Amazonチャージ」でお得にポイントゲットがおすすめ!

ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスってどんな会社?

ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスは、薬局を中心とした健康・美容関連の小売業を営んでいます。米国と海外の2つのセグメントで事業を展開しています。

  • 米国では、処方箋薬と、健康、美容、パーソナルケア、消耗品、日用雑貨などの小売商品を小売ドラッグストアで販売しています。また、セントラル・スペシャルティ・ ファーマシー・サービス及びメールサービスも提供しています。2021年8月31日現在、当セグメントは、米国においてWalgreens及びDuane Readeブランドの小売店舗8,965店、及び専門薬局5店舗を運営しています。
  • 海外事業部門は、処方箋医薬品、ヘルス&ウェルネス、ビューティ、パーソナルケア、その他の消費者向け製品を、薬局が展開するヘルス&ビューティ小売店や眼鏡店、boots.comや統合モバイルアプリケーションを通じて販売しています。また、ドイツでは医薬品卸売・販売事業も行っています。2021年8月31日現在、英国、タイ、ノルウェー、アイルランド共和国、オランダ、メキシコ、チリでBoots、Benavides、Ahumadaの名称で4,031店舗の小売店を、またフランチャイズ160店舗を含む548店舗の眼鏡店を運営しています。

ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスは1901年に設立され、イリノイ州ディアフィールドを拠点としています。

ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスの基本・配当情報

チャンピオン銘柄ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスの基本情報、気になる配当情報をまとめて見てみましょう。

ティッカーwba
セクターConsumer Staples
EPS(今後の予測値)5.04
PER(今後の予測値)7.74
年間配当額($)1.92
年間配当利回り(%)4.92
連続増配(年)5
配当性向(%)38.09
🐇うさと
🐇うさと

配当利回りは4%を超えて、安定的に配当を出してくれるウォルグリーン・ブーツ・アライアンス。連続増配年数は本データの定義上7年となっていますが、実際のところは1990年から30年以上にわたり年単位の増配を達成している安定銘です。


注:連続増配は集計組織によって定義が異なります。

現在株価

ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスに投資すべき?

ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスは業績が良い?

🐇うさと
🐇うさと

EPSの予想と実績の関係をみると、EPSの実績が予想を超えているか同等レベルですので、業績は良いです。

ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスの現在の株価は割安? 今買うべき?

PERをセクター中央値と比較してみます。

PER(今後の予測値)7.74
セクター中央値17.97

セクター中央値よりも数値が高いと、そのセクター中では「割高」な状態です。
逆にセクター中央値よりも数値が小さいと、「割安」な状態です。
割安な場合は「今が買い」の判断材料となります。

🐇うさと
🐇うさと

セクターの中央値とPERを比較すると、非常に割安な状態です!(執筆時点)

ウォルグリーン・ブーツ・アライアンスは今後も安定的に配当を出せる? 将来性は?

今後も安定的に配当を出せるでしょうか?これは配当性向(Dividend Payout Ratio)から見ていきます。

配当性向を見るポイント

配当性向は、企業が配当金として株主に支払う純利益の割合です。企業が「事業によって得た利益」をどのくらい「株主に還元」しているかを表す指標です。適正な目安は30%程度と言われているため、それ以上であれば高配当、安定配当であると見なせる1つの指標となります。
配当性向の計算方法:配当性向 = 1株あたり配当金 ➗ 1株あたり利益(EPS) ✖️ 100

配当性向(%)38.09
🐇うさと
🐇うさと

配当性向は高くて良い数値です。配当で株主に対して利益還元することを、会社の命題としているのでしょうね。

まとめ

配当チャンピオン銘柄 ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス

  • 配当利回りは4%を超え。
  • EPSの予想・実績は安定的で、今後も業績が安定的と期待できる。
  • 同業他社と比較すると、ものすごく割安な状態。
  • ベアマーケットで株価も下がっているため、将来の配当を見据えて今まさに欲しい銘柄。

🐇うさと
🐇うさと

自分で記事を書いていて、やっぱり2022年のベアマーケットは割安高配当銘柄を買い漁るのに絶好のチャンスに感じます😊

投資は自己責任で。それでは🌵 他の配当チャンピオン銘柄は ↓こちら↓の記事を参照して下さい。

Company’s Offical Site : Walgreens Boots Alliance
Reference : Seeking Alpha

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました