2022年 1〜4月 利回り +5% 維持!

■1日1回クリック頂けると喜びます


[MRNA]モデルナは再上昇を開始

white and black labeled bottle日々動向
スポンサーリンク

こんばんわ、Usatoです。

どうもこんにちわ、「初心者もアメリカ株投資でサイドFIRE」のUsatoです。

本サイトでは、米国株への長期投資を基本の投資スタイルとしながら、サイドFIREを実現するまでの軌跡と方法を残しています。

先日月曜日はUSマーケットはお休みでしたが、火曜日から本サイトで注目している[MRNA]モデルナには少しだけ動きがありましたね。

モデルナ再上昇開始

先月末にかけて、モデルナは少しだけ下落傾向ではありました。
本サイトではモデルナの様な、「長期では上昇が見込める」銘柄について、「一時的な要因で下落」する局面では、「ドルコスト平均法」での追加投資を投資戦略としています。

[MRNA]モデルナ追加購入。ドルコスト平均で購入戦略を継続
どうもこんにちわ、「初心者もアメリカ株投資でサイドFIRE」のUsatoです。 本サイトでは、米国株への長期投資を基本の投資スタイルとしながら、サイドFIREを実現するまでの軌跡と方法を残しています。

 

この記事を書いた時点では、350ドルまで下がっていたのですね。Usatoは自らの投資戦略に基づいて、少しずつ買い増ししていました。

振り返ってみると、やはりこの戦略は正しくて、結果的に先日のまとまった株価上昇の結果、436ドルまで値を戻しています。

下記は直近5日のモデルナのチャートです。

これからも自分の考え方、投資戦略を信じて、ブレずに米国株への長期投資を行なっていこうと、改めて決意した次第です。

 

モデルナのR&D発表会

それはさておき、今日はモデルナのR&D発表会の予定です。

モデルナはガンへのワクチンなど、今後も長期にわたり、超期待できるワクチンの開発パイプラインを持っています。一言で言うと、ガンワクチンを開発中ということです。

また、ガンワクチンがパイプラインと定義されているということは、それなりに開発の体制を組んで、すでに開発を進めているということでしょう。

一方で、基礎技術研究も行なっているでしょう。R&D発表会では、個人的には新たな基礎技術研究の成果などを発表してもらいたいものです。mRNAによるワクチン開発技術により、モデルナは飛躍的に大きな儲かる会社になりましたが、新たな技術発表があれば、更なる飛躍が期待できると思います。

さて、どんな発表があるか、それとも発表なしなのか・・・。

AppleのiPhone13発表会も待ち遠しくはありますが、まずは今日のモデルナのR&D発表会で何が出てくるか、ポジティブサプライズがあるか、期待です。

それでは。

 

タイトルとURLをコピーしました