1日1回クリック頂けると喜びます


【LEG】レゲット・アンド・プラット(Leggett & Platt Inc) 配当利回り4%超えのディフェンシブセクター銘柄 配当チャンピオン銘柄分析

配当チャンピオン

本記事でわかること

配当チャンピオン銘柄【LEG】レゲット・アンド・プラット(Leggett & Platt Inc)について

  • 高配当銘柄レゲット・アンド・プラットの基本情報
    • 配当利回り(年)
    • 年間配当額(ドル)
    • 現在株価
  • 高配当を目当てにレゲット・アンド・プラットに投資すべきか?
    • 業績は良いの?
    • 連続増配できている?
    • 現在の株価は割安?今買うべき?
    • 今後も安定的に配当を出せる?将来性は?
🐇うさと
🐇うさと

投資初心者の方にもわかりやすいように、わかりやすくまとめています😊

配当チャンピオンは初心者の方でも安心して買える銘柄の1つだと思います🤗

銘柄の配当利回りなどのデータは、毎日最新の情報に更新しています🔄

注:例外的に更新できない日もあるので、その場合は許して下さいね。

✔︎Check
AmazonCharge
どうせAmazonで買い物するなら「Amazonチャージ」でお得にポイントゲットがおすすめ!

レゲット・アンド・プラットってどんな会社?

レゲット・アンド・プラットは、エンジニアリング部品や製品の設計、製造、販売を世界各地で行っています。「寝具製品」、「特殊製品」、「家具・床材・繊維製品」の3つのセグメントを通じて事業を展開しています。

  • スチールロッド、延伸ワイヤ、発泡化学品および添加剤、インナースプリング、特殊発泡体、プライベートブランド完成マットレス、マットレス土台、マットレス土台用ワイヤーフォーム、調整可能ベッド、工業用ミシンおよびキルティングマシン、マットレス包装および接着剤乾燥装置、さらにインナースプリング製造用マシンをスチールロッドおよびワイヤの工業ユーザー、完成寝具メーカー、大型小売店および電子商取引業者、寝具ブランドおよびマットレス小売業者、デパートおよびホームセンターに向けて提供しています。
  • 自動車座席用の機械式および空気圧式ランバーサポートとマッサージシステム、シートサスペンションシステム、モーターとアクチュエーター、ケーブル、流体搬送システム用のチタン、ニッケル、ステンレス鋼チューブ、成形チューブ、チューブアセンブリ、フレキシブルジョイント部品、自動車OEMとTier1サプライヤー、航空宇宙OEMとサプライヤー、モバイル機器OEMにエンジニアリング油圧シリンダーを提供しています。
  • リクライニングチェア、ソファ、スリーパーソファ、リフトチェア用のスチール機構とモーションハードウェア、スプリングとシートサスペンション、ソフトシーティング用のコンポーネントとプライベートブランド製品、ベース、コラム、バックレスト、キャスター、フレーム、チェア用の制御装置も提供しています。
  • カーペットクッションや硬質床材の下敷き、構造用繊維、ジオコンポーネントを、布張り家具やオフィス家具のメーカー、床材の小売業者や販売業者、請負業者、造園業者、道路工事業者、小売業者、政府機関、マットレスや家具のメーカー、包装やろ過、カーテンなどのメーカーに提供しています。

レゲット・アンド・プラットは1883年に設立され、ミズーリ州カーセージを拠点としています。

レゲット・アンド・プラットの基本・配当情報

チャンピオン銘柄レゲット・アンド・プラットの基本情報、気になる配当情報をまとめて見てみましょう。

ティッカーleg
セクターConsumer Discretionary
EPS(今後の予測値)2.71
PER(今後の予測値)14.98
年間配当額($)1.76
年間配当利回り(%)4.34
連続増配(年)19
配当性向(%)65.06
🐇うさと
🐇うさと

配当利回りは4%を超えて、安定的に配当を出してくれるレゲット・アンド・プラット。データ上の連続増配年数は29年。実際には49年以上にわたり年単位の増配を達成している安定銘です。


注:連続増配は集計組織によって定義が異なります。

現在株価

レゲット・アンド・プラットに投資すべき?

レゲット・アンド・プラットは業績が良い?

これまでの業績、今後の業績は良いでしょうか?投資判断のポイントを解説していきます。

業績を見るポイント

「業績の良さ」とはもっと噛み砕いて言うと、「継続的に稼ぐ力があるかどうか」です。決算発表時の「EPSの実績」が「予想(自社の事前発表値含む)」を超えているかどうかを見ます。

🐇うさと
🐇うさと

EPSの予想と実績の関係をみると、2020年だけはコロナが原因か、少しEPSが下がっていますが、それ以外の年度はEPSの実績が予想を超えているか同等レベルですので、業績は良い状態を維持できていますね。

レゲット・アンド・プラットの現在の株価は割安? 今買うべき?

現在の株価が「割安かどうか」、「お買い得かどうか」を確認しましょう。

PERを見るポイント

PERは簡単に言うと「その株の人気度」です。PERの数値が高いと「割高」、低いと「割安」です。セクターによってPERの数値は大きく異なるので、PERから割高・割安を判断する時は、同じセクター内で比較する事が重要です。またはその銘柄の過去のPERの推移を見ます。

PERを過去の推移と確認してみます。

PER(今後の予測値)14.98

PERの過去の推移:https://ycharts.com/companies/LEG/pe_ratio

自社の過去のPER推移と比較して、

  • 相対的に数値が高い場合は、今は「割高」であり、価格が釣り上がっている状態です。
  • 逆に数値が低い場合は、今は「割安」であり、お買い得な状態です。
  • つまり、PERが低く割安な場合は「今が買い」の判断材料となります。
🐇うさと
🐇うさと

レゲット・アンド・プラットの過去のPER推移と現在のPERを比較すると、相対的に割安でお買い得な状態です!

レゲット・アンド・プラットは今後も安定的に配当を出せる? 将来性は?

今後も安定的に配当を出せるでしょうか?これは配当性向(Dividend Payout Ratio)から見ていきます。

配当性向を見るポイント

配当性向は、企業が配当金として株主に支払う純利益の割合です。企業が「事業によって得た利益」をどのくらい「株主に還元」しているかを表す指標です。適正な目安は30%程度と言われているため、それ以上であれば高配当、安定配当であると見なせる1つの指標となります。
配当性向の計算方法:配当性向 = 1株あたり配当金 ➗ 1株あたり利益(EPS) ✖️ 100

配当性向(%)65.06
🐇うさと
🐇うさと

配当性向は高くて良い数値です。配当で株主に対して利益還元することを、会社の命題としているのでしょうね。

まとめ

配当チャンピオン銘柄 レゲット・アンド・プラット

  • 配当利回りは4%後半と、4%を超える高配当銘柄
  • EPSの予想・実績は安定的で、今後も業績が安定的と期待できる。
  • PERの過去推移と比較すると、とても割安でお買い得な状態。
  • ベアマーケットで株価も下がっているため、将来の配当を見据えて今まさに欲しい銘柄。

🐇うさと
🐇うさと

自分で記事を書いていて、やっぱり2022年のベアマーケットは割安高配当銘柄を買い漁るのに絶好のチャンスに感じます😊 配当チャンピオンはどの銘柄を見ても強い!

投資は自己責任で。それでは🌵 他の配当チャンピオン銘柄は ↓こちら↓の記事を参照して下さい。

Company’s Offical Site : https://leggett.com
Reference : Seeking Alpha

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました