1日1回クリック頂けると喜びます


SOXL,TECL他レバレッジETF@米国 セクターローテーション別まとめ

ETF
スポンサーリンク
🐇うさと
🐇うさと

みんな大好きなレバナスって、2倍レバレッジの投資信託なんですね。てっきり3倍かと思ってました。

米国市場には、2倍、3倍のレバレッジが効いていて、しかも投資信託よりも素早く売買できるETFがこんなにたくさんあります🌵
投資初心者にもわかりやすい様に、できるだけ簡単に説明しています。

  • Direxionという運用会社のベア型・ブル型 レバレッジETFをまとめました。全てマネックス証券で売買できます。
  • セクターローテーションを意識した投資ができるように、レバレッジETFが属するセクターをまとめました。
  • また、[好況期→不況期→後退期→回復期]などの「属する局面」もまとめました。

本記事で紹介するリストを見れば、セクターローテーションの切り替わりを意識して、
「次に来るのは不況期だから、ヘルスケアセクターのCUREと、通信サービスセクターのWEBLを買おう」
という感じで、投資するレバレッジETFの検討ができます。

レバレッジETFとは

レバレッジ(leverage)とは「梃子(てこ)の原理」のことを表しています。レバレッジETFとは、ベースとする市場の値動き(例えばS&P500指数)の2倍、3倍の価格上下が起きるように設計されたETFです。

レバレッジETFは価格上昇ときには2倍、3倍の利益が出ますが、下落したときにはもちろん2倍、3倍も損をします。大きく損をする可能性もあるので注意が必要です。投資中級者以上の商品と言えるでしょう。

レバレッジ商品はドリフト特性に注意

レバレッジ商品には注意点があります。それは、ベースとする指数✖️2倍(または3倍)の値動きに完全には連動しない、ということです。

例えば、
ベース指数のS&P500:

10下落した後に、10上昇して元の指数に戻った場合


であっても、


S&P500に3倍のレバレッジをかけたETF:

30下落はしますが、30上昇はせず元の価格に戻らないです。

言い換えると、
同じ価格帯が続く「レンジ相場」でも理論上はトントンにならなず、レンジ相場にも弱い
という特性があるので注意が必要です。

🐇うさと
🐇うさと

市場の2倍、3倍の値動きをするという特性は魅力的ではあります😊
レバレッジ商品だけから構成するポートフォリオはリスクが高すぎて誉められませんが、ポートフォリオの一部に自分が許容できるリスクの範囲でレバレッジ商品を組み込むと、効率的に資産を増やせると思います。
もちろんリスクを許容できる人はオールレバレッジ商品で攻めれば良いと思います。私はやりませんケド😅

セクターローテーション別レバレッジETFまとめ

🐇うさと
🐇うさと

セクターローテーションを意識してレバレッジETFによる投資ができるように紹介するレバレッジETFが属するセクターをまとめました。また、それぞれのレバレッジETFが、セクターローテーション上の[好況期→不況期→後退期→回復期]で属する局面をまとめました。

セクターローテーションについてはこちらを参照してください。

  • ブル型はベースとなる指数が上がったときに価格が上昇する(利益が出る)商品です。
  • ベア型はベースとなる指数が下がったときに価格が上昇する(利益が出る)商品です。

それではDirexionのレバレッジETFがどんなものがあるのかこちらをご覧ください。

NoSector(英) セクター(日)  有利な局面 ETF ティッカーDirexion ETF名ETF セクター定義ブル・ベア:レバレッジ比
1Energyエネルギー後退期ERXDirexion Daily Energy Bull 2X Sharesエネルギーブル2倍
2Materials素材好況期DUSTDirexion Daily Gold Miners Index Bear 2x Shares ETF金鉱ベア2倍
3Industrials資本財(製造業)好況期
4Utilities公共事業不況期DFENDirexion Shares ETF Trust – Direxion Daily Aerospace & Defense Bull 3X Shares航空宇宙&防衛ブル3倍
5Health Careヘルスケア不況期CUREDirexion Daily Healthcare Bull 3x Shares ETFヘルスケアブル3倍
LABUDirexion Daily S&P Biotech Bull 3x Shares ETFバイオテクノロジーブル3倍
6Financials金融回復期DPSTDirexion Shares ETF Trust – Direxion Daily Regional Banks Bull 3X Shares地方銀行ブル3倍
FAZDirexion Daily Financial Bear 3x Shares ETF金融ベア3倍
7Consumer  Discretionary
(Consumer Cyclical)
一般消費財好況期
8Consumer Staples生活必需品不況期
9Information Technology情報技術回復期SOXLDirexion Daily Semiconductor 3x Bull Shares ETF半導体ブル3倍
TECLDirexion Technology Bull 3x Shares ETFテクノロジーブル3倍
TECSDirexion Technology Bear 3x Shares ETFテクノロジーベア3倍
UBOTDirexion Daily Robotics, Artificial Intelligence & Automation Index Bull 3X Shares ETFロボテックス AI&オートブル2倍
10Communication Services通信サービス不況期WEBLDirexion Shares ETF Trust – Direxion Daily Dow Jones Internet Bull 3X Sharesダウ・ジョーンズブル3倍
11Real Estate不動産回復期DRNDirexion Daily Real Estate Bull 3x Shares ETFリートブル3倍

繰り返しにはなりますが、このリストを見ながらセクターローテーションの切り替わりを意識して、

「次に来るのは不況期だから、ヘルスケアセクターのCUREと、通信サービスセクターのWEBLを買おう」

という様な使い方をしてもらえれば幸いです。

🐇うさと
🐇うさと

Twitterを見ていると、人気があるセクターレバレッジETFは SOXL、TECL、WEBLですかね。
ちなみに執筆時点(2022/6/6)では、私はセクターローテーションを意識して、ERX、CUREを持ってます🌵 ※情報の賞味期限にはご注意ください。


投資は自己責任で。それでは🌵

タイトルとURLをコピーしました