1日1回クリック頂けると喜びます


[VTI]Vanguard Total Stock Market ETF

日々動向

どうもこんにちわ、「アメリカ株長期投資でサイドFIRE」のUsatoです。

本サイトでは、米国株(アメリカ株)への長期投資を基本の投資スタイルとしながら、サイドFIREを実現するまでの軌跡と方法を残しています。


私がじっちゃま(広瀬隆雄さん)情報を効率的に収集するためのサイトはこちらなのですが、そのサイトで公開されていた内容で、今後の投資の参考にすべく目についた記述があったので取り上げておきます。

✔︎Check
AmazonCharge
どうせAmazonで買い物するなら「Amazonチャージ」でお得にポイントゲットがおすすめ!

じっちゃまおすすめ銘柄VTI(Vanguard Total Stock Market ETF)

アメリカでFIREを達成した人たちが、何に投資しているかというと、VTI(バンガード・トータルインデックス)のような米国株のインデックスです。99%の人たちがVTIに投資していると思います。

https://jicchama.com/fire-3/

じっちゃまが言及していた銘柄、「VTI (Vanguard Total Stock Market ETF)」です。ETFですね。

先ほどの引用は「じっちゃま」が語った内容ですが、「思います」と書いているので、あくまでじっちゃまの意見、思っている事でしかありません。



言い換えると「ファクト(事実)」かどうかはわからないということです。



本当はもう少しソースを探る必要はあるのですが、察するに99%の人がVTIに投資しているかどうかは別として、まぁ、少なくとも米国在住でFIREを達成した人でVTIを投資対象の1つに選んでいる人が多い、ということは言えるでしょう。

VTIだけでFIREしたとは誰も言っていません。「ポートフォリオの1つとして組み入れされているだろう」、という事です。

これを「じっちゃまおすすめ銘柄」と言うと乱暴でしょうが、じっちゃまにより言及されたことをきっかけに、VTIに対する投資戦略を考えてみます。

投資戦略におけるVTI(Vanguard Total Stock Market ETF) の取り込み方

VTIは投資先の1つとして以前調査したことはあるのですが、改めてパフォーマンスを確認してみます。

ソースはこちらのBloombergです。

VTI 銘柄 - バンガード・トータル・ストック・マーケットETF 投資信託(ファンド)情報
日中および比較チャート、テクニカル分析、トレンドなどのバンガード・トータル・ストック・マーケットETF (VTI - ETF)の最新価格やパフォーマンスをご覧ください。

バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(Vanguard Total Stock Market ETF)は、米国籍のETF(上場投資信託)。CRSP米国総合指数のパフォーマンスに連動する投資 成果を目指す。あらゆる時価総額規模の米国株式を保有。米国株式市場全体を投資対象とする。3500以上の銘柄を保有し、時価総額ベースでウエートを算定。

5年パフォーマンスのチャートはこちら。

年初来リターン : 16.49%

5年トータルリターン  : 17.46%

「良いパフォーマンスですね。よし、ポートフォリオの1つに加えよう」と言いたいところですが、私UsatoはVTIのETFそのものをポートフォリオには加えません。

VTI組み入れ銘柄をポートフォリオに組み入れる

先ほどのVTIのデータを公開しているBllobergには下記の情報も公開されています。

私はVTIのETFそのものを購入するのではなく、VTIに組み入れられている個別銘柄を自らのポートフォリオに個別に組み込みます。



プロの投資家も世の中の市場平均と同等(か少し下)になると言われているので(真相は要調査)、プロが運用するETFを購入するメリットはありません。



組み入れ上位銘柄も公開されていますし、ご丁寧なことにポートフォリオにおける割合まで公開されています。



自分でポートフォリを組めば、信託報酬手数料の節約になります。わざわざETFとしてのVTIを購入するメリットは「いちいち組み入れ銘柄の入れ替え作業をしなくて済む」程度でしょう。



恒大集団破綻のリスクがなくなるまではまだ購入はしませんが、VTI組み入れ銘柄は、購入予定リストとしておきます。



参考:恒大のデフォルトによる資産影響を回避せよ!:米国株長期投資戦略

本サイトでは「FIRE」ではなく、「サイドFIRE」を達成すべく取り組んでいます。

FIREだと目標貯蓄額が高過ぎるために達成難易度も高いですが、「サイドFIRE」であれば目標貯蓄額もFIREより少ないので達成しやすく、モチベーションを維持したまま取り組みやすいです。サイドFIREが達成できれば、人生の選択肢を増やすことができます。本記事を参考に、早期のサイドFIRE達成の一助となれば幸いです。

それでは。投資は自己責任で。

created by Rinker
¥794(2022/09/26 13:55:49時点 Amazon調べ-詳細)

■ こちらの記事もどうぞ ■
・[MQ]マルケタ Amazonとの提携思惑で上昇
・テンバガー候補[MQ]マルケタ:Marqeta クレカ発行クラウド
・広瀬隆雄 著「MarketHack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法」レビュー:じっちゃまからの学び

タイトルとURLをコピーしました